1. ダンボール通販・購入 トップ
  2. 箱職人のメールマガジン
  3. 2018年9月号 あ・ば・よ ~Good Bye~ 前編■アースダンボール メルマガVOL58■

あ・ば・よ ~Good Bye~ 前編■アースダンボール メルマガVOL58■2018年9月号

おいらはダンボール箱 ( ̄ー+ ̄) 名前は、まあ無い。 しいて言えば、"体育用具室のダンボール箱" って呼ばれてるよ。 ある高校の体育用具室で、もう長いこと保管箱をやってる。 かれこれ、今年で23年目になるかな。 今時、体育用具の保管にダンボール箱だぜ ┐(-。ー;)┌ まあ予算が厳しいらしいからしょうがないけどね。 まあそのおかげでおいらを使ってくれてるって訳だけどね。 で、そんなおいらが今日は何の用かって? まあまあ、落ち着いてくれよ。ちゃんと話すからさ。 (´o`)п(´o`)п(´o`)п(´o`)п(´o`)п ************************************************** こんな話、聞いた事あるでしょ? 何十年も飾ってあるお人形に魂が宿るとかさ、 何十年か生きた猫が妖力を身に付けるとかさ、 本当か嘘かもわかんないような都市伝説的なさ。 でも実はそれ、ダンボール箱にもあるんだよね・・・(-_-) 何十年か使われ続けたダンボール箱には不思議な力が宿る・・・ 実はおいら、どうもそれらしいんだよね ( ̄ヘ ̄;) え? どんな力なのかって? そんなに大したもんじゃないんだけどさ、 少しだけ自分の体を動かすことができるんだよね。 まあかといって何を成せる訳でもないんだけどさ。 でもそのおかげで、 おいらはあいつと出会ったんだよ。 ____________ そいつの名前はタケシ。今はこの高校の3年生。 タケシが入学したての1年生の時に、 おいらはちょうど20年経ってこの力を宿したんだ。 あの頃、入学したてのタケシは体育用具係になって、 しょっちゅうこの用具室に来てた。 おいらは"力"を何に使うでもなく、ただ保管箱をやってたよ。 そしてあの日、運命の時が突然やってきた Σ(゜д゜;) タケシがいつものように係の仕事で用具をガサガサと探してた時、 そばでじゃれあってた同級生の一人が棚に強くぶつかって、 棚が傾いて、"ゴトゴトゴトゴト!!!!!" という轟音と共に 棚の上の大量の用具がタケシの上に落ちてきたんだよ!∑(`□´/) その瞬間、 おいらはとっさにありったけの"力"を使って体を動かして、 タケシの上に覆いかぶさったのさ。 用具はおいらの体にドカドカあたって床に落ちた。 タケシにケガは無かった ε-(´∀`) おいらが初めて"力"を使った時だった。 ____________ それ以来、タケシは何故かおいらを"補修"するようになった。 20年も経ったダンボールなんて当然ボロボロだし、 もういつ廃棄されてもおかしくないようなおいらを、 廃棄せず、何度も何度も補修し続けてくれたのさ。 その"事件"から2年経った今も、補修し続けてくれている。 タケシに補修してもらっていた時間、 おいらにはかけがえのない、幸せな時間だったよ (´・`*) タケシも、結局3年生までずっと体育用具係を続けてさ。 おいらの為に、体育用具係を3年間も・・・。 タケシ・・・なんかおかしな奴。 おかしな奴だけど、めっちゃいい奴・・・。 でも、そんなおいらの補修もさすがにもう限界だ。 おそらく、もうすぐお払い箱になる日も近い。 だから、なあタケシ、おいらは決めたよ (`・ω・´) 廃棄になっちまう前に せっかく得たこの"力"を、お前の為に使うよ。 おいらの最後の花道、大仕事ってやつだな。 何に使うかと言うと・・・ ほら、タケシお前さ、確か好きな女の子が居るよな。 同じクラスのさ、同じ体育用具係もやってる女の子。 名前は、なんつったっけ? ええと、そう、サクラちゃん、サクラちゃんだ。 かわいい子だよな~、サクラちゃん ( ̄∇ ̄) お前、サクラちゃんにまだ何のアプローチもしてないんだろ? 奥手すぎだよ。ま、お前らしいっちゃらしいけどな。 で、お前にはちょっともったえないくらいの子だが・・・ お前の高校生活最後の夏、ついでに平成最後の夏。 最後の夏のサクラちゃんとの思い出、 おいらが作ってやんよ。 おいらのこの"力"でな (ー`дー´) ダンボール箱だって、やるときゃやるんだぜ。 ダンボール箱の真の力、見せてやんよ。 ここまでおいらを使い続けてくれた、タケシ、 お前の為にな。 もちろん、計画もばっちり考えてあるからさ。 え、どんな風にやるのかって? それは・・・次号のお楽しみってやつだね。 へへへ・・・ 次号へつづく (´o`)п(´o`)п(´o`)п(´o`)п(´o`)п **************************************************     【編集後記・へんしゅうこうき】 妙な力を持ったダンボール箱が一方的に自分の話をする。 自分で編集しながら改めて、変なメルマガだなと思いました。 それでもこの変なメルマガの配信ももうすぐ6年になります。 いつの間にか変じゃないメルマガが書けなくなりました(笑)。 まあそれはさておき、 夏の終わりはなぜかノスタルジーを感じませんか? 特に若い頃の、幼い頃の、中でも小学校とか中学校とか、 14~15才くらいまでの、淡い恋の思い出とか、 思い出したりしませんか? タケシとサクラのお話はもちろん実話ではありません。 そしてなぜダンボール箱を絡めているのかと言えば、 それはダンボール屋さんのメルマガだからなのですが、 タケシとサクラは、あの日の自分・・・ そしてダンボール箱は、今の自分・・・ 編集しながらどうしてもそんな感じがしてしまい、 私は彼らがどうなるのかがとても気になるのです。 ダンボール箱がどうやって二人の思い出を作るつもりか? 実は私にもまだわからないんです・・・(^^;) ま、そこは来月(次号)の自分に任せるとしよう(笑)。 ただ、今号のタイトルは "あ・ば・よ" だからな~。 今号も最後までお読み下さりありがとうございました。 m(__;)m 9月某日 メルマガ編集長 やまぎし ________________ ■メルマガ今号へのご感想、ご意見、ご不満、  応援メッセージなどは、このままご返信下さればOKです。 ┏┏┏┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ┏╋┏  株式会社アースダンボール ┏┏■  362-0811 埼玉県北足立郡伊奈町西小針7丁目17番地 ┏         TEL:048-728-9202 FAX:048-728-9130 ┃         mail:info@bestcarton.com ┃    http://www.bestcarton.jp/ (オーダーメイド) ┃    http://www.bestcarton.com/ (既 製 品) ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■このメルマガのテイストがそのままツイッターになりそうな気配。  おかげさまでフォロワーさん6000人様超えへm(__)m  "箱職人 アースダンボール" はこちらです↓↓ フォロワーさん募集中! https://twitter.com/hakoshokunin ■メルマガバックナンバーがWEBページになりました。 "過去号を全部見たい"という方はこちらのページへどうぞ↓↓ http://www.bestcarton.com/profile/magazin/#BackNumber ■メルマガ不要の場合は、こちらのURLから解除下さいませ。 https://plus.combz.jp/connectFromMail/leave/yapb8775

次のメルマガへ:2018年10月号 あ・ば・よ ~Good Bye~ 後編■アースダンボール メルマガVOL59■
前のメルマガへ:2018年8月号 ハートの修理課■アースダンボールメルマガVOL57■

バックナンバー一覧に戻る

ダンボール品揃え最多・ご注文累計100万件以上 創業67年

お気に入りを見る

会員登録することで、
お気に入り機能(一覧、グループ化、追加、削除)を使うことができます。

会員の方はログインをお願いします。

会員ID(メール)
パスワード
 
パスワードを忘れた方はこちらから

会員以外の方は会員登録をお願いします。

会員登録画面へ

×