1. ダンボール通販・購入 トップ
  2. 箱職人のメールマガジン
  3. 2016年6月号 叱られて ~後編~■アースダンボール通信6月号■

叱られて ~後編~■アースダンボール通信6月号■2016年6月号

いよいよ今月号は、 皆さんからの"叱られたい"依頼に アースダンボールが送りこんだ仕事人、"叱り屋ジュディ"が ご依頼者を"叱る"現場からの中継です (ノ ̄□ ̄)ノ その"叱り"・・・いかなるものか? Σ( ̄□ ̄|| /////////////////////////////////////////// ////////// 今月号のMENU ///////////// "叱った人を明日への希望で満たす"能力を持つ一族の末裔、 いわゆる"叱りのプロ" 彼女の名前は、ジュディ・シカリー。 人は彼女を、"叱り屋のジュディ"と呼ぶ。 そんな彼女が、アースダンボールにやってきたのが先月号!! Σ( ̄□ ̄|| 先月号はこちら↓↓ http://www.bestcarton.com/profile/magazin/2016-may.html なんと、このメルマガの読者様を叱りに来たという・・・ 一体なぜ・・・? それでは、どうぞ (´o`)п(´o`)п(´o`)п(´o`)п(´o`)п ************************************************ 私はジュディ (~-~) 人からの依頼を受け、"人を叱る"ことを生業(なりわい)としている、 いわゆる叱りのプロよ。 人は私を"叱り屋のジュディ"って呼んでるわ。 アースダンボールさんからこの依頼を受けたのがメルマガ先月号。 その依頼内容は、 "ダンボールのことで失敗をしちゃった自分を叱って欲しい"(´・ω・`). という人達を、望み通りに叱ってあげて欲しい・・・ というものだったわ。 そこで、叱られたい人を募集したところ、、、、 もうびっくりよ (@_@;)  予想をはるかに超える応募があったわ。 みなさん、よおおおっぽど、私に叱られたいのね・・・( ̄ー+ ̄) その中から、厳正で自己中心的な抽選の結果、 今回はこの人達を叱らせて頂くことにしたわ (≧ー≦) それじゃあ、早速仕事にとりかかるわよおおお!! ┗(`・∀・´) (´o`)п(´o`)п(´o`)п(´o`)п(´o`)п ************************************************ では、最初のお便りをご紹介するわね。 メルマガネーム "ルンバがほしい" さんからのお叱り依頼よ。 『40年ぐらい前の話です。 私の実家では父が「ダンボールは捨てるな。ダンボールはうちの財産だ」 と言って、ミカンやらりんごやらのダンボールを大切にとっていました。 実家は転勤族で、頻繁に引っ越しをしていたのです。当時は、国鉄の貨物で 引っ越しをするのが普通でした。今みたいに引越会社がダンボールを用意 してくれるサービスなんてなかったんです。引っ越す度にダンボールを 自分で用意しなきゃならない時代でした。だから、父は、ダンボールを財産 として大切にしてたんです。押し入れにいっぱいのダンボールが入ってました。 その影響か、私もダンボールが財産に見えて捨てられません。 何かに使えるかも?って思ってとってあります。このままだと、 倉庫がダンボール専用庫になってしまう。 リサイクルに出そう?いや、ひょとしたら、明日使うかも?いや、 リサイクルに出そう?いや、ひょとしたら、明日使うかも?』 ・・・・ふうん、んん、なるほど、ね (-_-) 最後の二回繰り返し、心の迷いがよく伝わってくるわね。 ・・・っていうか、なによ、これ、なんなのよ! ∑(`□´/)/ 叱るどころか、感動しちゃったじゃないのよ!! ∑(`□´/)/ "ダンボールが財産"・・・ですって? そうよ、そのとおりよ!(|||ノ`□´)ノ まったくもって同感よ!(|||ノ`□´)ノ これ、ダンボール箱屋さんが聞いたら泣くわよ! っていうか、アースダンボールさん既に泣いてるわよ! っていうか、社長さんなんかもうっ、ボロッッボロよ! メルマガ編集長さんだって、取り乱してるわよ! っていうか、これを読んでるみんなが、自分達の商品やサービスに 誇りを持っちゃうわよ! もう最高よおお! o(≧◇≦) まったくもう!(○`ε´○) このままじゃ、"叱り屋ジュディ"の名折れよ・・・(ー△ー;) 何の為に私が来たのか、わからなくなっちゃうわ・・・(ー△ー;) そうね、あえて言うなら、"断舎利"のプロにご相談することね。 ものは、いつか変わっていくもの、無くなってもいくもの。 いずれ、どうしても"さよなら"しなければならない時が来る。 例えそれが、財産であったとしても、ね (; ̄^ ̄) 私には、今のあなたを叱ることなんて、できないわ (´-ω-`) もし、ダンボールで溢れすぎて、奥さんに逃げられそう・・・ くらいになったら、その時こそは、"強く"叱ってあげるわ。 そうならないように、祈ってるわね。。。 (´o`)п(´o`)п(´o`)п(´o`)п(´o`)п ************************************************ それじゃあ、次のお便りをご紹介するわね。 メルマガネーム "ガムテープ大好き" さんからのお叱り依頼よ。 『拝啓、ジュディ様 私の失敗談をひとつ。 段ボールを包んで出荷している人間ですがこの間、誤って返品で 帰ってきた汚れた段ボールに商品を包んで出荷してしまいました。 上司には「早急に返品要請して包みなおして」と言われて動きましたが あの上司のあきられた顔が忘れません。 どうぞお叱りを・・(´・ω・`)』 ・・・・ふうん、んん、なるほど、ね (-_-) 最後の"どうぞお叱りを"・・・っていうのが、いいわね。 空気、読んでくれてる感じ (o^-^)o それはいいとして、、、 あなたはわざとやったのかしら? それとも、汚れに気が付かなかったのかしら? 前者なら、その時あなたの頭の中にあったことが知りたいわ。 後者なら、発送現場の運用にも問題がありそうね。 どちらにしても、気になるのはその上司さんね。 やり直し命令や呆れ顔するだけなら、そんな楽なことは無いわ (`Д´) "部下のミスは自分の責任!"くらいの気概がある上司さんも、 最近はあまり見なくなったわね・・・(o´д`o)=3 もし、私が本当に叱るとしたら、 あなたを落ち込ませるだけの対応しかしなかった、その上司さんよ!(≧O≦) その上司さんのすべきだったことは、 あなたに、自分の呆れ顔のイメージを植え付けるのではなく、 このミスを明日へのパワーに変えてあげること、じゃないのかしら!! (」〃@Д@)」 ただ、ただもし、上司さんが部下を守る気概のある方だったなら、 あなたはもっと上司さんを敬わなくちゃ、いけないわね。 今までその上司さんに助けてもらったことが、あるんじゃないのかしら? それこそ、叱ってくれたことは、無かったかしら? もう一度、思い出してみてちょうだい。 上司さんが気概の無い方なら、その上司さんを連れて来てちょうだい! (`ω´)キリッ 上司さんが気概のある方なら、もう一度貴方がここに来てちょうだい! (`ω´)キリッ 真の叱りは、そこからよ・・・( ̄ー+ ̄) 上司と部下の、あるべき姿・・・もう一度考えてみてね。 それが見出せれば、、、もうあなたは最強よ。 (´o`)п(´o`)п(´o`)п(´o`)п(´o`)п **************************************************     【編集後記・へんしゅうこうき】 このメルマガを一言でいうと"変なメルマガ"であることは、 私も、スタッフ一同も、代表の社長さえも、認識しています。 かくしてその実態は、 サービスであり、チャレンジであり、感謝であり、 遊び心であり、情熱であり、葛藤であり、青春であり、 それらが混ざりあって、このような"変(へん)"に姿を変遷してきました。 今回、このテーマを取り上げさせて頂いたのは、 私自信が、叱る、叱られる、ということを、改めて考えさせられたからで、 それは尊く素晴らしいことだと思うからで、 メルマガの内容が良いに越したことは無いですが、内容はまあともかく、 このメルマガに触れた方々が、それらを素晴らしいと思えるきっかけに なれば良いなと、思ったからです。 どうしても、このテーマで進めたかったんです。 かなり個人的な想いにも関わらず、 このメルマガの配信を許可してくれた弊社社長と、 いつもお読み下さる読者様と、 いつも(ほぼ)無言で見守ってくれている弊社の仲間達に、 改めて感謝申し上げます。 最後までお付き合い下さり、ありがとうございました。 m(__;)m 6月某日 メルマガ編集長 やまぎし 追伸 ジュディさん、山にこもって修行し直すそうです。(-"-;) ┏┏┏┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ┏╋┏  株式会社アースダンボール ┏┏■  362-0811 埼玉県北足立郡伊奈町西小針7丁目17番地 ┏         TEL:048-728-9202 FAX:048-728-9130 ┃         mail:info@bestcarton.com ┃    http://www.bestcarton.jp/ (オーダーメイド) ┃    http://www.bestcarton.com/ (既 製 品) ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■このメルマガへのご意見、ご要望、つぶやき、 応援メッセージなどは、このままご返信下さればOKです(。-_-。)ノ ■メルマガバックナンバーがWEBページになりました。 "過去号を全部見たい"という方はこちらのページへどうぞ↓↓ http://www.bestcarton.com/profile/magazin/#BackNumber ■アースダンボールのメルマガをお友達やお知り合いに紹介したい! という方は、こちらのアドレスを送ってあげて下さい。 ダンボールや箱を使わない方でも、どなたでも購読登録大歓迎です↓↓ http://www.bestcarton.com/profile/magazin/ ※メルマガ不要の場合は、こちらのURLから解除下さいませ。 https://plus.combz.jp/connectFromMail/leave/yapb8775

次のメルマガへ:2016年7月号 前略、のち追伸、ときどき苦笑い■アースダンボール通信7月号■
前のメルマガへ:2016年5月号 叱られて ~前編~■アースダンボール通信5月号■

バックナンバー一覧に戻る

ダンボール品揃え最多・ご注文累計100万件以上 創業67年

お気に入りを見る

会員登録することで、
お気に入り機能(一覧、グループ化、追加、削除)を使うことができます。

会員の方はログインをお願いします。

会員ID(メール)
パスワード
 
パスワードを忘れた方はこちらから

会員以外の方は会員登録をお願いします。

会員登録画面へ

×