ヤフオク!でおすすめの発送方法は?送料・比較ポイントも紹介

ヤフオク!とは、Yahoo!が運営する国内最大級のインターネットオークションサービスです。日本では20年以上の歴史があり、フリマサイト・アプリが主流となるより前から多くのユーザーに利用されてきました。

ヤフオク!では、不要となった私物を簡単に出品することができます。出品物が売れた場合の梱包・発送は、出品者自身が行わなければなりません。「多くのユーザーがいるヤフオク!で不要になったモノを売りたいけど、おすすめの発送方法はどれ?」と気になる人もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、ヤフオク!で売れた商品のおすすめの発送方法から、発送方法を決める際の比較ポイントまで詳しく解説します。出品者側としてヤフオク!の利用を検討している人は、ぜひ参考にしてください。

 

1.ヤフオク!で売れた商品のおすすめ発送方法

ヤフオク!で売れた商品の発送方法には、さまざまな選択肢があります。発送方法を決める際は、大まかに「手軽に利用できるか」「送料が安く済むか」がポイントです。まずは、2つのポイントをともにクリアしたおすすめの発送方法を紹介します。

ヤフオク!で売れた商品のおすすめ発送方法
  • ●ヤフネコ!パック
  • ●ゆうパック・ゆうパケット(おてがる版)

なお、紹介するヤフネコ!パックとゆうパック・ゆうパケット(おてがる版)は、ヤフオク!と運送会社が提携したヤフオク!独自のサービスです。ヤフオク!以外のオークション・フリマサービスではこれらの発送方法を利用することができません。

また、ヤフネコ!パックとゆうパック・ゆうパケット(おてがる版)は下記のようなメリットがあります。

ヤフネコ!パックとゆうパック・ゆうパケット(おてがる版)に共通するメリット
  • ●全国一律料金で利用できる
  • ●匿名配送に対応している
  • ●宛名書きが不要である
  • ●通常送料より安いヤフオク!価格で利用できる

ここからは、各発送方法の概要から、配送を受け持つ運送会社、特徴、出品者負担の場合の送料、利用方法まで詳しく紹介します。

 

1-1.ヤフネコ!パック

ヤフネコ!パックは、Yahoo!JAPANとヤマト運輸の連携により誕生した発送サービスです。配送を受け持つ運送会社はヤマト運輸であり、全国一律料金に対応しています。宛名書きの必要がなく、匿名で安心かつ簡単に発送することが可能です。さらに翌日配達や配送状況の確認も行えます。

ヤフネコ!パックの場合、発送する荷物のサイズによって「ネコポス」「宅急便コンパクト」「宅急便」の3つの配送サービスを利用することが可能です。

〇ネコポス

ネコポスは、厚さ3センチ・重さ1キロ以内のA4サイズの小さな荷物を、最短発送日の翌日にポストへ届ける配送サービスです。

送料(出品者負担の場合)
全国一律170円(税込)

ネコポスの最大の魅力は、出品者負担における送料の少なさでしょう。配送距離が離れている場合でも、送料は170円から変わることがありません。それでいて、配送中の紛失や破損も補償してくれる点も魅力です。なお、日時指定は不可能な点に注意してください。

〇宅急便コンパクト

宅急便コンパクトは、ネコポスよりも大きく、宅急便よりも小さな荷物を、専用ボックスで簡単かつお得に送れる配送サービスです。専用ボックスには、縦24.8センチ×横34センチの「薄型専用ボックス」と、縦25センチ×横20センチ×厚さ5センチの「専用ボックス」の2種類があります。2種類の専用ボックスの価格はいずれも70円(税込)となっています。

送料(出品者負担の場合)
全国一律380円(税込)

宅急便コンパクトでは、ヤマト運輸の「EAZY」という配送方法で荷物の配送をします。日時指定はもちろん、落札者のもとへ荷物が届く直前まで、落札者自身が受取場所を指定することも可能です。対面・置き配が自由に選べるため、落札者にとっては嬉しい配送方法となるでしょう。

宅急便コンパクトサイズのダンボール箱
  • 50cm
  • 0275

宅急便コンパクトサイズのダンボール箱

ヤマト運輸の『宅急便コンパクト』専用BOXと同寸の段ボール箱。A5判用紙が入る大きさで、小説やビジネス書などの書籍、タブレットPCやマウスなどの家電・パソコン周辺機器などの発送で活躍します。糊やテープ無しで簡単に組立てできます。

  • ★★★★★(42件)
  • 単価 60.1円~(税込) 
  • 242×189×47(深さ) mm 
    • 即日
    • N式
    • E/F1.5mm

〇宅急便

宅急便は、ヤマト運輸の「宅急便」サービスをヤフオク!価格でお得に利用できる配送サービスです。縦・横・厚さ3辺の合計が60~160センチ以内の荷物を送ることができ、荷物のサイズによって送料も異なります。

送料(出品者負担の場合)
60サイズ(重さ2キロまで) 700円(税込)
80サイズ(重さ5キロまで) 800円(税込)
100サイズ(重さ10キロまで) 1,000円(税込)
120サイズ(重さ15キロまで) 1,100円(税込)
140サイズ(重さ20キロまで) 1,300円(税込)
160サイズ(重さ25キロまで) 1,600円(税込)

宅急便も、宅急便コンパクトと同様ヤマト運輸の「EAZY」という配送方法で荷物を配送するため、日時指定・落札者自身による受取場所の指定が可能です。

 

1-2.ゆうパック・ゆうパケット(おてがる版)

ゆうパック・ゆうパケット(おてがる版)は、Yahoo!JAPANと日本郵便の連携により誕生した発送サービスです。配送を受け持つ運送会社は日本郵便であり、全国一律料金に対応しています。宛名書きのない匿名配送が可能で、配送状況の確認・店舗受取も可能です。

ゆうパック・ゆうパケット(おてがる版)の場合、発送する荷物のサイズによって「ゆうパケット(おてがる版)」「ゆうパック(おてがる版)」の2つの配送サービスを利用することが可能です。

〇ゆうパケット(おてがる版)

ゆうパケット(おてがる版)は、郵便受けに入る厚さ3センチ以内の小さな荷物を発送日から翌日~3日で届ける配送サービスです。縦・横・厚さの合計は60センチ、重さは1キロが配送可能サイズの上限となっています。

送料(出品者負担の場合)
全国一律175円(税込)

郵便受けへの配達はもちろん、全国の郵便局やコンビニ、日本郵便が提供する宅配ロッカーサービス「はこぽす」への配達も可能です。

〇ゆうパック(おてがる版)

ゆうパック(おてがる版)は、日本郵便の配送サービスである「ゆうパック」をヤフオク!価格でお得に利用できる配送サービスです。縦・横・厚さ3辺の合計が60~170センチ以内・重さ25キロ以内の荷物を送ることができ、荷物のサイズによって送料が異なります。

送料(出品者負担の場合)
60サイズ 700円(税込)
80サイズ 800円(税込)
100サイズ 1,000円(税込)
120サイズ 1,100円(税込)
140サイズ 1,300円(税込)
160サイズ 1,600円(税込)
170サイズ 1,800円(税込)

※重さは一律25キロまで

ゆうパック(おてがる版)でも、自宅郵便ポスト投函以外に全国の郵便局やコンビニ、はこぽすへの配達が可能ですが、120サイズからはコンビニ・はこぽすへの配達が不可能な点に注意してください。

 

2.ヤフオク!で売れた商品の発送方法一覧

ヤフオク!では、「ヤフネコ!パック」や「ゆうパック・ゆうパケット(おてがる版)」以外にも、さまざまな発送方法に対応しています。ここでは、ヤフオク!で対応している発送方法と各発送方法の配送会社と送料を一覧形式で紹介します。

発送方法 配送会社 送料(税込)
定形郵便 日本郵便 84~94円
定形外郵便 日本郵便 120~1,350円
ゆうメール 日本郵便 180~360円
レターパックライト 日本郵便 370円
レターパックプラス 日本郵便 520円
ゆうパック 日本郵便 810円~
ヤマト宅急便 ヤマト運輸 924円~

各発送方法によって適切な荷物やできること・できないことが異なるため、ヤフオク!の配送方法・送料ガイドページから荷物に合った配送方法をチェックするとよいでしょう。

また、取引成立後に配送方法を変更できるのは配送コード発行後のみとなります。しかし、変更は2回までであり、定形郵便やクリックポストなどの配送方法からヤフネコ!パックとゆうパック/ゆうパケット(おてがる版)に変更することはできません。

加えて、ヤフネコ!パックとゆうパック/ゆうパケット(おてがる版)から他の配送方法に変更する場合、取引ナビ画面での表示は変更前の配送方法から変わらないため、落札者にきちんと伝えておく必要があります。

 

3.ヤフオク!で使える発送方法の比較ポイント

前述の通り、ヤフオク!では荷物に合わせてさまざまな発送方法が選択できます。最も注目する部分は送料ですが、送料以外にも比較すべきポイントがいくつかあることを覚えておきましょう。下記は、ヤフオク!で使える発送方法の比較ポイントです。

〇補償の有無

ヤフオク!が提供する配送サービスの中には、配送中の紛失や破損の補償がついているものが多くあります。しかし、補償引受限度額はそれぞれ異なるため、精密機器や貴重品を配送する場合は、補償の手厚い配送サービスを選ぶことがおすすめです。

〇追跡サービスの有無

ヤフオク!は個人間取引となるため、「届いた・届かない」のトラブルが生じる可能性もゼロではありません。配送に関するトラブルを最大限避けるためには、追跡サービスのある配送サービスを選ぶことがおすすめです。

〇プライバシーへの配慮

ヤフオク!は個人間取引となるため、自身の名前や住所を知られたくないという人も多くいるでしょう。プライバシーを重視したい場合は、匿名配送に対応している配送サービスを選ぶことがおすすめです。

 

まとめ

ヤフオク!で商品が売れた際は、「手軽に利用できるか」「送料が安く済むか」をポイントに適切な発送方法を選択しましょう。特におすすめの発送方法は、ヤマト運輸が配送するヤフネコ!パックと、日本郵便が配送するゆうパック・ゆうパケット(おてがる版)です。

各発送方法では、荷物の3辺サイズによって送料や具体的な配送サービスが異なります。そのため、荷物のサイズに適したダンボールの準備も欠かせません。

ダンボール・梱包資材専門店の「アースダンボール」では、あらゆる荷物のサイズに対応できるダンボール箱と緩衝材を豊富に取り扱っています。なるべくお得に出品物を発送できるよう、さまざまなサイズのダンボールを購入したいという人は、ぜひアースダンボールをご利用ください。

ダンボール専門店最大3000種類超え・ご注文累計100万件以上 創業68年 最短当日お引き取りも可能 幸せのダンボール

  1. ダンボール通販・購入 トップ
  2. おすすめコンテンツ一覧
  3. ダンボールワンポイント記事
  4. ヤフオク!でおすすめの発送方法は?送料・比較ポイントも紹介