クロネコヤマト対応のコンビニはどこ?探し方や対応サービスを紹介

近年では、コンビニから荷物を発送できる便利な時代になりました。コンビニで荷物の発送ができる宅配サービスは主にクロネコヤマト・日本郵便が挙げられますが、特にクロネコヤマトはさまざまな配送サービスがコンビニ発送に対応しています。

しかし、コンビニによって宅配サービスに対応していないケースもあるため注意が必要です。加えて、クロネコヤマトの配送サービスの中でもコンビニ発送が不可能となるものもあるため、事前にチェックしておきましょう。

当記事では、クロネコヤマトの荷物発送に対応しているコンビニから、コンビニ発送に対応しているクロネコヤマトの配送サービス、さらにクロネコヤマト対応のおすすめダンボールまで詳しく解説しています。

 

1.クロネコヤマトはどこのコンビニから送れる?

クロネコヤマトで発送する荷物は、自宅で梱包後、全国にあるコンビニに持ち込んで発送することができます。コンビニでの発送方法は、下記の通り非常に簡単なことが特徴です。

(1) 梱包した荷物を持ってコンビニに行く
(2) 店員に「着払い・発払い」どちらかを伝えて荷物を渡し、適切な送り状の伝票を受け取る
(3) 送り状の伝票にお届け先住所・連絡先などの必要情報を記入する
(4) 送り状の伝票を渡して終了(発払いの場合は料金支払いを行う)

クロネコヤマトでの発送に対応しているコンビニは、下記の通りです。

  • ●セブンイレブン
  • ●ファミリーマート
  • ●デイリーヤマザキ・ヤマザキスペシャルパートナーショップ
  • ●ポプラ
  • ●生活彩家
  • ●スリーエイト
  • ●くらしハウス
  • ●ニューデイズ
  • ●アズナス
  • ●アンスリー
  • ●オダキューマート
  • ●リトルスター

出典:ヤマト運輸「発送方法・お支払い方法」

コンビニから荷物を送ると持込割引が適用され、荷物1個につき100円の割り引きを受けられる点は大きなメリットでしょう。

また、コンビニ発送のできるクロネコヤマトのサービスは主に日本国内の宅急便です。ネコポスもコンビニから送ることは可能ですが、基本的にセブンイレブンまたはファミリーマートのみと対象コンビニも限られることに注意してください。

 

1-1.対応コンビニの探し方

クロネコヤマトの宅配サービスに対応しているコンビニは、下記の公式ページから簡単に探すことが可能です。

直営店・取扱店検索

検索ページでは、地図・最寄り駅・最寄り施設・住所・宅急便センターコード/店舗のいずれかから対応コンビニをチェックできます。そのため、自宅近くの対応コンビニだけでなく、出先での最寄りの対応コンビニも簡単に探すことが可能です。表示されたコンビニ一覧で「持込」マークが記載されている店舗は、クロネコヤマトの宅配サービスに対応しています。あらかじめ「荷物を持込発送できる」に条件を絞り込んでもよいでしょう。

また、地域などによっては24時間営業をしていないコンビニもあります。クロネコヤマトの検索ページでは、「24時間営業」に条件を絞り込むこともできるため、夜間・深夜に持ち込みをしようと考えている場合は併せてチェックを入れておくことをおすすめします。

 

2.コンビニ発送に対応しているクロネコヤマトのサービス

コンビニでの発送は取扱店からの発送と同様に「持込発送」となりますが、コンビニから発送できる荷物と取扱店から発送できる荷物は一部異なることに注意が必要です。コンビニ発送に対応しているクロネコヤマトのサービスは、下記の通りとなっています。

  • ●宅急便
  • ●宅急便コンパクト
  • ●ゴルフ宅急便
  • ●スキー宅急便
  • ●空港宅急便
  • ●往復宅急便
  • ●パソコン宅急便

なお、コンビニによっては180サイズ以上の荷物は非対応となることにも注意が必要です。

ここからは、クロネコヤマトのコンビニ発送に対応したサービスについて、それぞれどのようなサービスなのかを詳しく紹介します。

 

2-1.宅急便

宅急便とは、60~200サイズまでの荷物発送に適した、最もオーソドックスなサービスです。発送料金は「荷物サイズ」と「発送元からお届け先までの距離」で変動します。また、事前にオンライン決済で発送料金を支払う場合は、キャッシュレス決済料金が適用されます。

コンビニへの持込発送の場合は、上記の料金からさらに100円の割引が適用されます。加えて、「宅急便をスマホで送る」サービスを用いて発送した場合は、デジタル割としてさらに60円の割引が適用され、よりお得に発送することが可能です。

出典:ヤマト運輸「宅急便」

 

2-2.宅急便コンパクト(発払いのみ)

宅急便コンパクトとは、60サイズ未満の小さな荷物発送に適したサービスです。宅急便コンパクトで荷物を発送する場合は、縦24.8cm×横34cmの薄型ボックス・縦20cm×横25cm×高さ5cmの標準ボックスの2種類のうち、いずれか適切な専用ボックスを使用しなければなりません。専用ボックスはいずれも70円(税込)です。

宅急便コンパクトの場合、宅急便のようなキャッシュレス決済料金やデジタル割は適用されません。しかし、そもそもの料金設定が宅急便よりも非常に安価となっているため、小さくまとめられるような荷物は宅急便コンパクトでの発送がおすすめです。

出典:ヤマト運輸「宅急便コンパクト」

 

2-3.ゴルフ宅急便(片道・往路)

ゴルフ宅急便とは、大切なゴルフ道具やその他重たい手荷物をゴルフ場に届けてくれるサービスです。いずれも60~200サイズ・重さ30kgまでに対応しており、ゴルフキャディバッグは140サイズから「140サイズ料金」が適用されます。また、ゴルフ宅急便で発送する際は専用カバーが必要です。

ゴルフ宅急便は片道宅急便・往復宅急便のいずれかを選択でき、往復宅急便の場合は帰宅の際の煩わしい手続きが不要になるだけでなく、荷物1個につき200円の割引が適用されます。コンビニへの持込割・デジタル割も適用されるため、よりお得に発送できるでしょう。

出典:ヤマト運輸「ゴルフ宅急便」

 

2-4.スキー宅急便(片道・往路)

スキー宅急便とは、大切なスキー道具・用品をスキー場に届けてくれるサービスです。スキー板またはスノーボード1組と、オールインワン型ケースの場合とで発送料金が異なります。スキー板の場合は120サイズから「120サイズ料金」が適用され、オールインワン型ケースの場合は160サイズから「160サイズ料金」が適用されます。なお、スキー宅急便もゴルフ宅急便と同様に、発送の際は専用カバーが必要です。

スキー宅急便は片道便・往路便を選択でき、往路便は荷物1個につき200円が割引されます。コンビニへの持込割・デジタル割が適用されると、よりお得に発送できる点も魅力です。

出典:ヤマト運輸「スキー宅急便」

 

2-5.空港宅急便(片道・往路)

空港宅急便とは、旅行・出張時に必要となる重たいスーツケースを全国主要空港まで発送できるサービスです。発送元からお届け先の距離によって発送料金が異なり、発送料金には空港手数料が含まれます。

空港宅急便も片道便・往路便を選択でき、往路便の場合は荷物1個につき200円の割引が適用されます。180サイズを超える荷物は一部コンビニで対応していない可能性もあるため、サイズが心配な場合は2つに分けるとよいでしょう。

出典:ヤマト運輸「空港宅急便」

 

2-6.往復宅急便(往路のみ)

往復宅急便とは、ゴルフ宅急便・スキー宅急便・空港宅急便などの「往復便が可能な各宅配サービス」を総称したサービスです。荷物を受け取りたい日の2~3日前にコンビニに荷物を持込発送することで、目的地でスムーズに荷物を受け取れます。

往復宅急便であれば、帰宅時の面倒な手続き不要で再度荷物を自宅まで送り届けられるだけでなく、荷物1個につき100円の持込割に加えて、200円の往路割引が適用される点も魅力です。

出典:ヤマト運輸「往復宅急便」

 

2-7.パソコン宅急便(梱包済のお荷物)

パソコン宅急便とは、パソコン・プリンターなどの通信機器・精密機器を発送できるサービスです。通常、パソコン宅急便を利用する際は、自宅にドライバーが専用ボックスを持って集荷し、その場で梱包までしてくれます。

しかし、専用ボックスを購入して自宅できちんと梱包すれば、コンビニに持ち込んで発送することが可能です。加えて荷物1個につき100円の持込割が適用されるだけでなく、「宅急便をスマホで送る」を利用すればさらに60円の割引が適用されます。

またパソコン宅急便は、正しくかつ適切な梱包が行われていないと判断された荷物は受け取ってもらえない可能性が高いため、丁寧に梱包するよう心がけましょう。

出典:ヤマト運輸「パソコン宅急便」

 

3.【クロネコヤマト】対応のダンボール3選

アースダンボールでは、クロネコヤマトの規格に対応したダンボールを豊富に販売しています。クロネコヤマトの各種サービスに対応したダンボールは、下記ページから一覧で確認できます。最後に、アースダンボールが販売する「クロネコヤマトの各種サービスでの発送に対応したダンボール」の中でも、特に人気の商品を3つ紹介します。

おすすめ商品

(広告入)宅配50ダンボール箱

◆(広告入)宅配50ダンボール箱

上下内蓋にアースダンボールの広告がデザインされた、コンパクトな宅配50サイズのダンボールです。広告が入っていることも相まって、非常にお得な価格で購入できます。

(広告入)宅配50ダンボール箱

(広告入)宅配60ダンボール箱

◆(広告入)宅配60ダンボール箱

上下内蓋にアースダンボールの広告がデザインされた、幅広いシーンで活用できる宅配60サイズのダンボールです。広告デザインは内蓋に入っているため、組み立ててしまえば表から見えることはありません。

(広告入)宅配60ダンボール箱

(広告入)宅配80ダンボール箱(3辺合計70cm)

◆(広告入)宅配80ダンボール箱(3辺合計70cm)

上下内蓋にアースダンボールの広告がデザインされた、3辺合計が70cmのダンボール箱です。クロネコヤマトでは80サイズとして扱われます。商品イメージを壊さないエコでシンプルな広告デザインと、丈夫な材質が魅力となっています。

(広告入)宅配80ダンボール箱(3辺合計70cm)

 

まとめ

クロネコヤマトで発送する荷物は、自宅で梱包したのち全国各地のコンビニに持ち込めば簡単に発送できます。しかし、クロネコヤマトの宅配サービスによってはコンビニ発送に対応していないケースもあるため、あらかじめ確認しておきましょう。

また、コンビニに持ち込んで発送することで、持込割が適用されます。スマホを使ってオンライン上で各手続きを済ませておけば、キャッシュレス決済料金やデジタル割など、さらにお得な割引が適用されることも覚えておきましょう。

アースダンボールでは、各宅配サービスに適した質の高いダンボール箱や、その他便利な梱包資材を豊富に取り揃えております。ここまでの内容を参考に、ぜひアースダンボール公式サイトから適切なダンボール・梱包資材をチェックしてみてください。

アースダンボール公式サイトはこちら

  • facebook
  • Twitter
  • LINE
  • メール

この記事は引用可能ですが、引用元として当該記事のURL、もしくはhttps://www.bestcarton.com/へのリンクを必ず記載して下さい。

ダンボール専門店最大3000種類超え・ご注文累計100万件以上 創業68年 工場直営なので最短当日お引き取りも可能 ダンボール2.0

  1. ダンボール通販・購入 トップ
  2. おすすめコンテンツ一覧
  3. ダンボールワンポイント記事
  4. クロネコヤマト対応のコンビニはどこ?探し方や対応サービスを紹介