ダンボール専門店最大3000種類超え・ご注文累計100万件以上 創業68年 工場直営なので最短当日お引き取りも可能 ダンボール2.0

ダンボール箱の箱職人ブログ

ダンボールに関する豆知識や開発秘話などをご紹介。新商品やイベント情報をいち早くお届けします。

By

『宅急便コンパクト』にオリジナルの印刷をしたい!製作の流れやメリットを解説!

 

60サイズよりも小さな荷物を手軽に発送できる方法の一つに、ヤマト運輸の『宅急便コンパクト』というサービスがあります。

 

基本的にはヤマト運輸や一部のコンビニで販売している「専用BOX」を利用して発送するのですが、 実はお客様のオリジナルの印刷を入れて専用箱をお作りすることが可能です。

但し、『宅急便コンパクト』としてヤマト運輸から発送ができるようになるには、 お客様とヤマト運輸との間での運賃契約や 印刷内容におけるルールなど規格に収まる範囲で箱をお作りするということが必要になります。

 

今回は、弊社で専用箱をお作りする流れや、弊社で箱を作るメリットについて解説いたします。 ブランディングの為に『宅急便コンパクト』の専用箱を作りたいという方など、是非ご参考にしてください。

 

目次

1.宅急便コンパクトとは?

宅急便コンパクトは、ヤマト運輸が行っている60サイズよりも小さな荷物を手軽に配達できるサービスになります。
お荷物は専用BOXに入れる必要があり、専用の送り状(伝票)が必要になります。
重さの規定・制限はなく、宅急便と同様に利用できて、お届けは手渡しとなります。

詳細につきましては、ヤマト運輸のホームページをご確認ください。

 

1-1.専用BOXの種類

宅急便コンパクトには2種類の専用BOXがございます。

(1)宅急便コンパクト専用BOX

内寸:247×193×47(mm
外寸:250×200×50(mm)

形状は「N式」と「貼式」の2つの種類がございます。

 

(2)宅急便コンパクト薄型専用BOX

外寸: 248×340(mm)
※厚さは8㎜程度(A4コピー用紙100枚程度)まで収納ができます。

 

1-2.宅急便コンパクトの送料

送料は関東内であれば、610円。関東から沖縄でも830円と比較的安価に発送が可能です。

着地参考送料【発地:関東】
関東610円
大阪660円
北海道830円
福岡830円
沖縄830円

(いずれも税込。資材料金は含まない。)

 

 

2.『宅急便コンパクト』として箱を発送するには何が必用?

上にも記載しましたが、『宅急便コンパクト』としてヤマト運輸から発送ができるようになるには、お客様とヤマト運輸との間での運賃契約や印刷内容におけるルールなど規格に収まる範囲で箱をお作りするということが必要になります。
この章ではこちらの詳細について解説していきます。

ちなみに今回専用BOXの形状として御案内するのは、 「宅急便コンパクト専用BOX」の「N式」になります。
弊社の既製品「0275 宅急便コンパクト段ボール箱(専用BOX同寸)」への オリジナル印刷になります。

2-1.箱の大きさや印刷内容におけるルールの確認

まずは最寄りのヤマト運輸の支店にて、他社で製作した専用印刷の箱を「宅急便コンパクト」として発送したい旨をお客様から直接お伝えいただき今後の流れをご確認ください。

その際、「宅急便コンパクトオリジナルBOX規格書」という書類がヤマト運輸から支給されますので、印刷内容におけるルール等を御確認いただき、規格に収まる内容でデザインをご検討ください。

箱の展開図は弊社から支給いたしますので、そちらにデザインを載せてください。

 

2-2.ヤマト運輸との契約

実際に製作する箱を「宅急便コンパクト」の規格として発送するには、お客様とヤマト運輸との間で運賃契約が必要になります。

こちらは大変恐れ入りますが、弊社が直接介入出来ないため、お客様とヤマト運輸との間でやり取りしていただく形になります。やり取りの間で何かございましたら、お気軽にご相談くださいませ。

 

ヤマト運輸との契約の際に必要な資料は大きく下記の4種類になります。

A.弊社から支給する箱の展開図面(寸法、材質、色、印刷色、形式の記載が必要)
B.耐久テストに関する測定資料
C.無地のサンプルケース
D.版下図面(※A、B、Cの承認が得られてからの製作)

 

こちらは全て弊社から支給させていただきます。
※案件が進むことが前提になります。

 

契約締結までには、2~3ヶ月程度のお時間が必要になります。
(それ以上時間を要する場合もございます。詳細はヤマト運輸までお問合せください。)

 

 

2-3.弊社で箱を製作する流れ

弊社で箱を製作する際に流れは以下のようになります。

①お見積もり提出(展開図送付)※この時点で版代は概算になります。
③デザインデータ入稿
②ご注文
④版代含めた正式見積提出
➄お支払い
⑥版下提出(ヤマト運輸での承認、契約締結)
⑦箱の製作
⑧出荷

①~⑥の間に同時進行で「2-2.ヤマト運輸との契約(A、B、Cを持参の上)」のやり取りをしていただくようになります。

⑦、⑧につきましては、4~6営業日程度のお時間が必要になります。

 

 

3.弊社で箱を作るメリット

初回こそ、審査や契約等必要な為、2~3ヶ月あるいはそれ以上のお時間が必要になることもありますが、2回目以降のリピートの際は4~6営業日程度で出荷が可能になります。
他社様で製作すると、リピート時でも出荷までに2週間以上お時間が掛かるようですので 急ぎ箱が必要になった際にも安心です。

弊社では個別に原価計算して箱単価が決まりますので、ロットに応じて金額が変動いたしますが、数量的には500箱以上製作することで、他社様で製作するよりお安くなります。
以下参考単価を御案内いたします。

参考価格(税別)

枚数1色印刷2色印刷
500枚65円69円
1,000枚60円63円
2,000枚54円55円
3,000枚51円53円
5,000枚50円51円
10,000枚48円49円

別途、送料、版代(初回のみ)が必要になります。
お見積もりをご希望の方は、是非弊社営業担当までお問合せください。

 

 

まとめ

箱の製作は弊社で、運賃契約はヤマト運輸との間でと、行ったり来たりになりますので 初回は正直お客様にとってご面倒な部分もあるかと思います。

但し、リピートの際の納期やコストを鑑みても、弊社で製作するメリットは十分にあるかと思います。
是非、弊社とお付き合いいただけましたら幸いでございます。

何かご不明な点等ございましたらお気軽にお問合せくださいませ。

 


8 Responses to 『宅急便コンパクト』にオリジナルの印刷をしたい!製作の流れやメリットを解説!

コメントを残す

いたずら防止の為、お名前とメールアドレスのご入力をお願いします。
(メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください